高級デリヘルと一般デリヘルや高級ソープの違いについて【CLUB麗花】

  ブログ

プレイ場所

高級デリヘルのプレイ場所として一般的なのはシティホテルや高級ホテルです。
お店によっては、自宅の利用を認めていない店舗やラブホでの利用を好まないお店も存在します。
高級デリヘルを利用する男性は経済的に余裕がある富裕層の方が中心ですので、プレイする場所にもしっかりとお金をかけて、利用するのが一般的です。
一方、一般デリヘルが利用される場所として多いのは、自宅かラブホです。
リーズナブルな価格でサクッと遊びたい方が多い一般デリヘルでは、宿泊しているビジネスホテル等でプレイする以外にシティホテルや高級ホテルを利用することはほとんどありません。

客層

高級デリヘルを利用する男性は、一流企業の社員・役員、会社経営者、医者や弁護士、芸能人やスポーツ選手など、富裕層または社会的に地位が高い方が中心です。
もちろん自分へのご褒美として、普段利用しない方が利用することもありますが、どちらかといえば少数派です。
一般デリヘルは、普通のサラリーマンや肉体労働者、大学生などの客層がメインです。
また、女性向けの風俗求人サイトなどをみていると、高級デリヘルを利用する男性はキレイに遊ぶ方が多く、チップやお土産を渡してくれたり、無茶な要求をせず、紳士的だと言われています。
一方で、一般デリヘルなど料金が安いデリヘルになればなるほど、本番強要や乱暴な言動など客層が悪くなるといわれています。

混雑度

高級デリヘルも一般デリヘルと同様に繁忙期と閑散期が同じようにあります。
繁忙期は1月・5月・8月・12月と言われており、大型の連休と相関関係があります。
閑散期は2月・6月・9月と言われており、繁忙期の反動で財布の紐が固くなるためです。
ただし高級デリヘルの方がどちらかといえば混雑しにくい傾向があります。
これは、高級デリヘルは入会金や紹介制など、誰でも利用できるシステムではなく、1日あたりの利用者もそれほど多くない点が挙げられます。
また、ショートコースではなくロングコースが中心であったり、フリーで利用する客が少なく、事前に予約をする男性が多いことも理由です。

スタッフの質

受け答えがしっかりとできなかったり、言葉遣いが悪かったり、話が通じないなど、ネットには風俗店の男性スタッフの悪い評判が数多く書き込まれています。
しかし高級デリヘルのスタッフはそんな一般デリヘルとは異なります。
高級店ではキャストの教育だけでなく、従業員に対する教育もしっかりと行った優良店が多いです。
スタッフの対応一つで満足度が大きく低下したり、そのお店を利用しなくなったことはありませんか。
高級デリヘルではそのようなことがおきないように、言葉遣いはもちろん、わかりやすい説明やあなたにピッタリのキャストやコースを勧めてくれるなど、能力の高いスタッフが多いです。

性病リスク

性病リスクは高級デリヘルの方が低い傾向にあります。
これは高級デリヘルでは、キャストに対する検査を徹底していたり、男性側にも性病検査の結果を提出させるお店や、会員制など男性の身元をしっかりと把握しているなど、リスクを最小限にする取り組みを実施しているからです。
また、1日当たりに接客する人数が少ないため、物理的にも性病に感染しにくい環境ともいえます。
もちろん、一般デリヘルでもしっかりと性病対策に取り組んでいるお店も存在します。
しかし、実際に性病検査をしていないお店や、性病とわかっていても出勤させたり、プライベートで性病に感染するリスクが高い私生活を送っているプロ意識が低いキャストなど、一般デリヘルの中には悪質な店舗もあります。
さらにショートコースで多くの男性を相手にするという一般デリヘルの収益構造もあるため、高級デリヘルの方が様々な面を比べても、安全なのは言うまでもありません。

高級デリヘルと高級ソープの違いについて

一般デリヘルとの違いを理解したところで、高級風俗というジャンルで比較されやすい高級ソープとの違いを最後に簡単に説明していきます。

キャスト

高級デリヘルと高級ソープはどちらもキャストのレベルが高い風俗として有名です。
ただしどちらがキャストの平均レベルが上かといえば、高級デリヘルに軍配が上がります。
高級ソープは、1日に出勤できるキャストの数が決まっており、自由時間であっても、好きなように過ごせないといったデメリットがあります。
そのため、好きな時間に自由に働ける高級デリヘルの方が女性の人気が高く、志望者が集まりやすいので、キャストが厳選されレベルが高くなります。
また、芸能人やモデルといった肩書きのある女性は高級デリヘルの方が圧倒的に多いです。
高級ソープはお店に直接出勤して接客するため、目撃されるリスクが高く、誰が入店してくるかもわからないため、身バレのリスクがあります。
高級デリヘルでは、利用する男性の身分がわかっており、直接プレイするホテルや自宅に送り届けるため、身バレのリスクが低いことも理由として挙げられます。

プレイ内容

高級デリヘルと高級ソープのプレイ内容の違いとして、まず最初に挙げられるのは本番の有無です。
高級ソープは挿入ができる風俗ですが、高級デリヘルで挿入してしまうと法律に違反しており、禁止事項として処罰されてしまいます。
また、ソープでは浴室でのプレイやマットプレイなど、独自のサービスも数多く存在します。
同じ高級風俗ですが、プレイ内容は大きく違うということを覚えておきましょう。

利用時間

高級デリヘルは派遣型の業種の店舗のため、長時間営業しているお店が多いです。
24時間など長い時間営業しているお店であれば、深夜や早朝といった好きなタイミングで利用できます。
一方、高級ソープは営業できる時間が法律で規制されています、
具体的には朝の6時から夜中の0時までしか営業することができません。
風俗業界は時間にルーズなイメージを持っている方も多いかもしれません。
しかし、時間を超えて違法に営業した場合、営業停止など厳格な処分を受けてしまうので、きっちりと時間を守って営業しているお店が大半です。

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回は同じデリヘルというジャンルから、高級デリヘルと一般デリヘルの違いについて。
また、高級という共通点から、高級デリヘルと高級ソープの違いについて解説しました。
高級デリヘルは同じデリヘルであっても、キャストやサービスの質、ホスピタリティまで明らかにレベルが違います。
また、デリヘルよりも本番サービスが体験できる高級ソープと比較しても、やはり高級デリヘルが風俗の最高峰であることが理解できたのではないでしょうか。
高級デリヘルは他の風俗では体験できない、様々な魅力が詰まっています。

渋谷高級デリヘル「CLUB麗花」は高級店のさらにワンランク上へ!

渋谷高級デリヘル【CLUB麗花】は、容姿端麗な見た目はもちろん、知性や気品、色気を兼ね備えた様々なタイプのハイレベルな女性ばかりを採用した高級デリバリーヘルスです。
高級店の中でも、さらにワンランク上のサービスを自信を持ってご提供させていただきます。
一般デリヘルや高級ソープなど、他の風俗では絶対に経験できない特別な瞬間を体験することが可能です。
ハイクラスな遊びを満喫したい方は高級デリヘル【CLUB麗花】をご利用いただき、その真価をご堪能ください。